ブックメーカー」タグアーカイブ

アジアカップ2015でアギーレジャパンは優勝できるのか?

アギーレジャパン

いよいよサッカーのアジアカップ2015が今月9日にオーストラリアで開幕する。知っての通り、南半球にあるオーストラリアは日本とは全く逆の真夏の盛りで、毎日が30度を超す猛暑日となっている。

さて、真夏のオーストラリアで日本代表は2011年大会に続く連覇を果たすことができるのか?開幕が近づくにつれて、スポーツ新聞各紙やテレビ、サッカー雑誌などマスメディアの動きが一層活発になってきた。サッカーファンなどが書き込んでいるサッカーブログでも、様々な予想とそれを裏付ける理由がぎっちりと書いてあったりする。

それだけ注目度の高い2015年のスポーツ界の初陣となっている。

で、アギーレジャパンは勝てるのか?優勝の確率は70%であるとみている。その理由として冷静に見て日本が戦力的にもタレントも他チームを圧倒していることが挙げられる。本田圭佑や岡崎慎司、香川真司、GKの川島永嗣など欧州のリーグで活躍する選手が23人のメンバー中、実に11人をしめる。この数は日本がトップであることは言うまでもない。

世界的に見てもやはり日本が優勝最有力との見方が強いようだ。海外のブックメーカーのアジアカップ優勝オッズを探ってみると、そのほとんどが日本を優勝候補の筆頭に挙げている。アジアの人気ブックメーカー「M88」は、日本に2.60倍のオッズを付けている(2位はオーストラリアの2.80倍、8日時点)。日本の連覇か?それとも、開催国・オーストラリアの初優勝か?というのが大方の予想となっている。

本当は100%日本が優勝すると言いたいのだが、一抹の不安があって30%下げた。一つは、環境だ。日本や欧州と違ってオーストラリアは真夏。この厳しい環境で選手がパフォーマンスを発揮できるか?ということ。また、アジアカップではお決まりの問題となっている合宿所問題。今回も同じ宿舎に複数のチームが同時に宿泊し、食事の時間などが制限されるほか、ライバルチームが同じ場所にずっといるので選手たちはなかなか気が落ち着かないだろう。

もう一つは、アギーレ監督の八百長問題だ。これについてはスポーツ専用のブログなどでも様々な意見があったが、少なくともこの問題が未解決のままでは選手たちの動揺はゼロにはなっていないだろう。

日本の初戦は12日のパレスチナ戦。楽しみにホイッスルを待つとしよう。

ブックメーカー予想を予想する

スポーティンググッズ

ブックメーカーとは、主にスポーツ競技の試合結果を予想して、お客に対してオッズ(倍率)を提示してお客からお金を集めて、オッズに応じて払い戻すことを行う各国公認の賭け屋のことです。

そのブックメーカーは、紳士の国・英国で1800年代に誕生したと言われ、100年以上の歴史を持っています。現在、ブックメーカーはラスベガスや東南アジア(マカオフィリピン)など“ギャンブルのメッカ”と言われる場所でも盛んに行われています。また、1990年代に始まったインターネットの普及によって世界中でオンラインを通じてブックメーカーで遊べる時代が到来しました。有名な一つはウィリアムヒルのブックメーカーです。


ブックメーカーはどのようにして利益を上げるのか?ブックメーカーは、還元率(掛金の総額に対する払い戻しの割合)が約90%と言われています(ブックメーカー各社によって
異なる)。日本の競馬の場合で考えると、この数字が約75%なのでブックメーカーで勝負をしたほうが、勝てる確率は高いと考えられます。じゃあ、ブックメーカーは儲けることはできないんじゃないか?と思ってしまいます。

そこで重要になってくるのが、ブックメーカーは提示するオッズをいかに適正なものにするか?ということになります。実は、各ブックメーカーにはスポーツのオッズを予想する専門家が多数いるのです。

その人たちの長年の経験や目利きによって、オッズが決定しています。このオッズを正確に、かつお客が満足してもらえるように付けることができるかどうかが、ブックメーカーの収益に大きく影響しているのです。

スポーティングベット 2015年マスターズオッズ

大きなスポーツイベントの場合、ブックメーカーは数ヶ月から1年以上前からオッズが発表します。この4月に終わったゴルフのマスターズは、すでに来年(2015年)のオッズが発表されています(写真)。発表されたオッズは日々変化していき、お客との賭けが成立した時点でのオッズがそのお客に対するオッズとして確定します。

ブックメーカー予想の専門家たちは、日々オッズという数字と戦いながらお客とブックメーカーに恩恵がいくように汗を流しているのです。ラスベガスにあるブックメーカーのオッズも実は簡単に決まっているわけではないのです。

試合を見つめるブックメーカー予想の専門家たち